墓じまいを行う際に気を付けなければならない注意点とは

墓じまい

墓じまいは今からの大きな問題

墓じまいと言うテーマは最近は良くテレビで取りざたされています。誰もが考えないといけない事であると思いますが一人一人の立場により内容も変わってくると思います。私の場合は父と2人で生活していて父の家庭の事を良く知らなかったし若かったので興味が無くて父が亡くなる前に急いで調べたりして大変でした。結局は父の兄弟がいましたが関係が無くて兄弟でも全く繋がりがないと本当に子供の私は何も出来ずじまいです。私みたいに身寄りがいない人は結局は墓を建てる事も出来ませんから永代納骨堂を探して入れてもらう事にしました。今から墓じまいについて考える方は沢山出てくると思いますが今は親がいて考える事は無いと思いますが子供の世代になると結婚して子孫を残せば次の世代にバトンタッチ出来ますが子供は結婚しないのであれば子孫も出来ませんから自分の子供の為にも親が生きてる間に考えてあげる、一緒に考える事が大切な事だと思います。難しい問題だと思いますが残された物が困らない為にも必要な事だと思います。墓じまいをして永代納骨堂にお骨を移すという面では土地代はかからないと思いますが納骨堂のお金は要りますし墓じまいをするお金もかかりますから家族で話し合いをして、じっくり考える時間が必要だと思います。先祖を大切にすると言う意味で墓じまいを考える方は今から増えてくると思います。